神宮外苑絵画館日本画教室

東京新宿区、神宮外苑絵画館日本画教室のブログです。伝統的な日本画の技術を学びながら、よりよい絵に近づけるよう制作をしています。初心者はデッサンから日本画の基礎を学べます。絵を描く喜びを感じていただければ幸いです。初心者クラスも開設。受講生募集中。講師:前本利彦

神宮外苑絵画館日本画教室 作品紹介 2017・3

        教室の皆さんの完成作品を中心に講師の寸評を加えてご紹介致します。

 

「三月の教室から」

         

 初心者クラス      

 

  土曜日クラス

 

 

 

 

 

  f:id:nihonga:20170407201931j:plain

                                 小座間さん

 

 

初心者クラスに入って一作目の完成作品です。絵の具を溶く膠の分量や 筆の運びに

慣れず 苦労して仕上げました。文字通り初々しい作品です。絵を表現する技術と共

にモチーフから何かを感じ取る目と心を磨いて行って欲しいと思います。

 

 

 

 

 

     f:id:nihonga:20170407202017j:plain

                                  澤辺さん

 

澤辺さんは創作クラスにも籍を置き 長年日本画を描いてきた経験者です。初心者クラスで日本画の初歩を学び直したいと初心者クラスにも籍を置いています。

普段は創作クラスで創作作品を描いていますが 今回は花の写生作品です。確かな自分の感性を持っています。花びらの黄色の透明感が良く描けています。葉の表現も定型ではなく じぶんが見た感覚で描けたと思います。

 

 

 

 

 創作クラス 

 

   日曜日クラス

 

 

 

 

   f:id:nihonga:20170407202108j:plain

                                  黒瀬さん 

 

岩絵の具を使い始めて二作目の完成作品です。熱心に絵の具と格闘しています。

モチーフを見て感じ取ったものを絵にする修練が重要だと思います。絵はそこから始まってそこに終わると言えます。

 

 

 

 

 

 木曜クラス

 

 

 

 

    f:id:nihonga:20170407202148j:plain

                                  川俣さん

 

新潟旅行で目にした光景です。空に飛ばした行灯の絵です。素直に見えた通り 無心に描いています。鉄斎の「絵は清娯にして性情を淘汰するの遊戯なり」と言う言葉を思い起こさせるます。

                         

 

 

 

 

 

f:id:nihonga:20170407202249j:plain

                                 小林Yさん

 

日本画の絵の具がなかなか思うようにならず苦労したが だいぶ慣れて使えるようになってきました。良くスケッチもして 熱心に描いているのでその努力が実って来まし

た。まだまだ上達すると思います。

 

 

 

 

 

 f:id:nihonga:20170407202359j:plain

                                  飛永さん 

 

小さい作品ですが 構図などや色面の分量などが良く練られて居りまとまった作品になりました。飛永さんは大掴みにする絵を描いて来ましたが これは細部にも気を配る作品になって来たと思います。その両面を身に付けて自分らしい絵を作って行って欲しいと思っています。

 

 

 

 

 

 

   気持ちの良い陽気になりました。絵画館へ向かう小径も美しい春の装いです

 

    f:id:nihonga:20170407211050j:plain

 

 

        いつもお世話になっているガードマンさん

f:id:nihonga:20170407211422j:plain

 

 

 

毎月一回の教室ですがこつこつと積み重ねて一年間で何点かの作品を残せる事は嬉しい事です。

 

 

 

 

 

   講師 前本利彦の作品 北杜市のアトリエ周辺の事 日本画のあれこれなど

  ブログで「日本画の杜」でご覧ください。

 

                 💕